2010
5
Nov

黒キャットスーツ

亜希菜が美女キャットスーツで陵辱される

女スパイ 女狼 ―哀愁のリベンジ―



女スパイ 女狼 ―哀愁のリベンジ― 亜希菜

単品ブロードバンドで購入

レザーの鈍い光沢が好きな人には良いでしょう。

このスーツはちょうど中盤、3分の1のシーンでのみ着用です。
スーツに対してあまり乳首が浮き出ていないのがちょっと残念。

単純に女優が美人で反応も良いので、女の子が好みかどうかで観賞すべきかどうか決まるでしょう。
最終シーンの、全裸本気ファックも個人的には激おすすめです。

ちなみにパッケージ正面は微妙に別人なので、サムネイル画像を拡大して確認してみてください。

件のスーツのシーンですが、電マが少し長すぎるでしょうか。

「気持ち良くなんかない!」と言って女優も抵抗するのですが、騎乗位ファックではあからさまに腰を振っているので、やっぱり演技だよな~と、個人的には思ってしまいました。

しかし良い感じの鳴き声を出します。

最終シーンの本気ファックと比べれば、確かにこの凌辱シーンでの反応もなかなか犯されている感じが伝わってきて良いかもしれません。

個人的には最後のシーンでの感じまくりファックのほうが興奮しましたが。

手を拘束されながらフェラをさせられ、バックから突かれまくるのが良いです。

そしてこの女優さんは美人なだけでなく、胸の形がキレイです。

それより何より、スーツの間から見える尻の形が良すぎますね。

このスーツの間から見える!というのがなんともフェティッシュです。

正直、女優が好みかどうかではっきりと評価の分かれる作品かと思います。
彼女が好みならおすすめできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly