2011
27
Mar

レオタード

JULIA美神あおいの光沢レオタードセックス

麗しのキャンペーンガールAGAIN 3 JULIAと あおい



麗しのキャンペーンガールAGAIN 3 JULIAと あおい

単品ブロードバンドで購入

後半の子の光沢激エロファックは見事!
騎乗位のカメラアングルエロすぎます!

個人的に最大の難点だったのは、撮っているおっさんの声です。

「カンパニー松尾」という、どうも有名な人らしいのですが、言葉責めがわざとらしい。

女の子も途中笑ってしまっているのでわたしとしてはげんなりでした。

これが良いという人もいるのでしょうか?

それから、まずDMMのレビューを見ていただきたいです。

パッケージ正面は女優の「」ですが、出演している女の子はタイトルにありますとおり2人です。

しかしレビューで指摘されているように「」のほうはややテキトー、というか収録時間自体が短いです。

ファックも短い。

ファックの長さでいえば、明らかに2人目の子のほうがだいぶ長いです。なにしろ、同じ体位を2度行ったりしますので。

しかし前半のJuliaもかなり良いです。

まずフェラチオしますが、リズミカルに激しく口を動かすフェラは極上ものです。そして大きいだけでなく、ツンと乳首の飛び出た形も良い乳房でのパイズリは見応え充分です。

はさみながら舌でも舐め続ける姿はエロすぎます。

ただやはり、ファックが短い印象ですね。確かに後半の子に比べたら手抜きでしょう。

ピンクのハイレグ・レオタードですが、Juliaの胸を強調したいがためでしょうか、ところどころ脱がせては、また着せる、ということを繰り返しております。

それはファック中でも同様です。

着衣光沢フェチとしては良いところですが、着衣派の人にとっては最初から最後まで着せておけ、と言いたいところでしょうか。

しかしこのすごい乳房は露出させてこそ光る、ともいえるので微妙なところです。
このバストを、騎乗位で下から見上げるアングルが絶妙です。

もちろんレオタードには乳首が浮き出てしまっています。

さて後半の子「」ですが、この子はかなり良い撮り方です。

ちなみに、サムネイルを確認してもらえればわかりますが、この子は光沢パンスト着用です。

フェラチオがなかなかうまいです。男の玉を触りながらキャンディを舐めるようにジュブジュブと音をたててうまそうにフェラしていきます。

ただ射精直前は手を動かしすぎかな。半分は手コキになってしまっています。

ファックになるとかなりの感じやすい反応を示してくれます。

声も大きいです。そして前述のように、ペニスの出し入れがわかりすぎる実にいやらしいアングルの連発となります。

特に騎乗位がすばらしいです。さまざまなアングルからペニスをの抜き挿しを味わえますが、腰を振る彼女の絶品ボディをしっかり堪能できます。

しかし結合部からエロい音がくちゅくちゅと鳴り響いています。

途中、胸のあたりに汗が光っているのもなんだかセクシーです。

個人的にはおすすめしたい作品でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly