2011
1
Jun

ニューハーフSM

楓きみかニューハーフがキャットスーツでSM陵辱される

ニューハーフ崩落 紅辱のアナル倒錯



ニューハーフ崩落 紅辱のアナル倒錯

単品ブロードバンドで購入

光沢ボンデージ衣装ですが、素材はラバーではありません。

後半は微妙に本物ラバー着用しています

ニューハーフに抵抗のある人には実際厳しいかもしれませんね。

尻の感じなんかはいかにも男っぽいです。

ストーリーですが、女に扮して仇を討ちにいく、という内容みたいです。

しかしペニスだけはそのままだったので、それがリスクになってしまった、ということらしいのですが。

ただこれ、演じるニューハーフの子がたいして嫌がってないんですよね。

その点では物足りなさが残るかもしれません。

プレイが始まる前からあからさまに勃起してしまっています。パンツの上からだとものスゴイもっこりしています。

最初はキャットスーツのまま凌辱されてしまいます。素材はラバーではありません。
アナル責めを受けたあと鼻フックされます。

途中、乳房は露出させますが、最後まで着用したままです。

2番目のシーンが最もこの動画でキツイ責めでしょう。というかここはかなりムチャクチャです。

ニューハーフの子はここでもほとんど触ってないのに最初からもっこりしています。

そしてなんと玉をヒモで引っ張られます。ただモザイクがかかっているのでよくわかりませんでした。

それからパンツを履いたまま亀頭をヒモで縛られると、その上から共演の浅井にフェラチオされます。

ちなみにこの浅井ですが、尻をムチで軽くなでられただけで震えながら「たくさんください!」と腰を振って哀願しています。

演技でここまで出来るとは思えないので相当ムチが好きなのでしょう。

そして2人同時に鼻フックされると、お互いの鼻を舐めさせられます。

鼻を舐めあい、ベチョベチョのキスをします。

おかげで鼻と口の周りがヨダレでベトベトになっています。

口周りだけまるでメッシープレイみたいなことになっています。

この鼻舐めとキスシーンは顔にかなり接写して撮影されていますので、そのベトベトっぷりを思いっきり見ることが出来ます。

目をバッチリ空けた状態で2人ともにカメラ目線で見つめてくるところなんかは正気の沙汰とは思えないすごい光景です。

そしてついにパンツを脱がされると、浅井にフェラチオ&イラマチオされます。
このプレイもかなりの濃厚さです。

そしてなんと、いわゆる男(?)の潮吹きが始まります。これはわたしもよく知らないのですが。
それから男優によってアナルファックされます。

このへんは潮のせいもあって、全体的に全体的に体が濡れています。
おまけにニューハーフの子もイラマチオされるとヨダレだらけになったりして、やはりメッシープレイのようなぐちゃぐちゃなことになっています。

最後がボンデージでのポニープレイ+ローソク+浣腸プレイになります。

ここの衣装がサムネイル画像ではラバーっぽく見えたのですが、実際に鑑賞してみたら違いました。残念です。

ニューハーフが苦手でなければ良いかもしれませんが、抵抗があるならいつもの東雲作品と基本的に変わらないのでおすすめできないでしょう。

いつもと違ってたまにはニューハーフのビデオでも良いかな?と思う方はぜひ挑戦してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly